SSブログ

FT-86=(イコール)藤原とうふ店のハチロク [車]

トヨタがハチロクを復活させる。
その話が出ては立ち消え、何度車雑誌の誌面を賑わしたことかー。
その車が現在開催中の東京モーターショーを前に発表された。

ft-86concept.jpg

トヨタ「FT-86 Concept」、新ハチロクの開発目標はドリフト性能世界一
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20091026-00000301-trendy-ind

AE86型(通称ハチロク)のレビン/トレノと、
今回の「FT-86 Concept」の主要諸元を簡単に以下のように記載してみた。

AE86型 カローラレビン
AE86型 スプリンタートレノ
全長
4,180mm(トレノ4,215mm)
全幅
1,625mm
全高
1,335mm
ホイールベース
2,400mm
エンジン
4A-GEU型 直4 1587cc
130ps/6600rpm
乗車定員
5名
ボディタイプ
2ドアクーペ
3ドアハッチバック
変速機
5速MT/4速AT
駆動方式
FR
サスペンション
前:ストラット
後:ラテラルロッド付4リンク
車両重量
900 - 925kg(2ドア)
935 - 940kg(3ドア)
ナンバー
5ナンバー:小型自動車
価格帯
152.3~153.8万円(2ドア/83年式)
154.8~156.3万円(3ドア/83年式)
カタログ
Yahoo!自動車
FT-86コンセプト
 
全長
4,160mm
全幅
1,760mm
全高
1,260mm
ホイールベース
2,570mm
エンジン
水平対向4気筒 2000cc
---ps/----rpm
乗車定員
4名
ボディタイプ
2ドアクーペ
 
変速機
6速MT/AT
駆動方式
FR
サスペンション
前:ストラット
後:ダブルウィッシュボーン
車両重量
---kg
 
ナンバー
3ナンバー:普通自動車
価格帯
250万円(予想)
 
カタログ
 


価格がその当時150万円と手頃だったハチロクと
今の情勢で250万円とは少しお高いのでは? と思ってしまう「FT-86 Concept」。

全幅が1,760mmと3ナンバー化している「FT-86 Concept」。
やはりここはコンパクトスポーツとして5ナンバーは絶対だったのではなかったのか?

しかし、FRスポーツ+マニュアルをあえて投入してくる姿勢、見逃せませんね。
未だにマニュアル車を乗る一人として―。

こういった楽しい車も2日前に放送してたクルマのEV化はシリコンバレーなどの企業、
Googleなどが未来の自動車は、IT+クルマといった、IT企業のなしでは語れなくなると言っていました。
何時か無くなる化石燃料のガソリンからの脱却。
その前に是非とも足にしてみたい「FT-86 Concept」。

5ナンバー 排気量:2000cc以下
長さ:4.7m以下
幅:1.7m以下
高さ:2.0m以下
これ以上になると3ナンバーとなります。



■リンク

トヨタ自動車:第41回東京モーターショー2009 > レポート
http://www2.toyota.co.jp/future/report/report3.html

AE86
http://www.kokudou.com/86data.html
nice!(3)  コメント(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます